まだ2月なのに秋田県で紅梅

秋田テレビ カテゴリ:地域

南から暖かい空気が流れ込んでいる影響で6日の秋田県内は各地で気温が上がった。秋田市の“ある場所”では春を告げる花も咲き始めた。

秋田県秋田市のセリオンリスタでは2月2日から紅梅の花が咲き始め来園客が足を止めて少し早い春の訪れを楽しんでいる。ここ最近秋田市は雪が少なく気温が高い状態が続いたため例年より10日ほど早く花が咲き始めた。6日の秋田県内も全域で気温が上がり各地の最高気温はにかほ市で9・4度五城目町で7・9度秋田市で5・5度と3月上旬から下旬並みのところもあった。紅梅は現在2分咲きで施設の管理者は天気次第ではあと1週間ほどで満開を迎えるのではと話している。雪国秋田にも少しづつ春の足音が聞こえてきている。