オリンピアンが指導 五輪事前合宿地でボート教室

秋田テレビ カテゴリ:地域

2020年の東京五輪・ボート競技の事前合宿地に決まった秋田県大潟村で2日、村民を対象としたボート教室が開かれた。

教室は、東京五輪・ボート競技のデンマーク代表チームが、大潟村で事前合宿を行うことを広く知ってもらおうと企画された。

2日は、6人のオリンピック選手が講師として招かれ、ボートをこぐ動きが体験できる器具を使って、地元の中学生などを指導した。

大潟村では、ボートが中学校の授業に取り入れられているため、参加者の多くが経験者で、講師の指導にも熱が入っていた。

参加者は「すごい貴重でうれしかった」「とても優しい教え方で自分もオリンピック選手を目指せると思った」などと話していた。

憧れの選手から指導を受け、参加者はボートへの関心を高めていた。