富山市と大和トランスポートが災害対応で協定調印

富山テレビ カテゴリ:地域

富山市は災害時における緊急支援物資の輸送などに関して、小矢部市に本社を置く物流・輸送の大和トランスポートと協定を結んだ。

調印式には富山市の森市長と大和トランスポートの村西更新会長と村西孝介社長が出席し、協定書に調印した。

協定では、富山市が災害対策本部を設置した際に、必要に応じ、大和トランスポートが所有するヘリコプターが出動し、支援を行なう。

内容は災害対応に必要な映像・画像等の情報収集、緊急支援物資や支援要員の輸送など。

これにより、陸路では困難な場所に向かうことができ、対策への迅速な判断ができると期待されている。

富山市の物資の輸送などに関する協定は富山県トラック協会富山支部に続いて2件目になる。