佳子さま 手話パフォーマンス甲子園出席

山陰中央テレビ カテゴリ:地域

秋篠宮家の次女・佳子さまは7日、米子市で開かれた「全国高校生手話パフォーマンス甲子園」に出席され、手話を交えてエールを送った。紺のスーツに身を包み会場入りした佳子さま。「全国高校生手話パフォーマンス甲子園」に出席されるのは2年ぶり。このイベントは鳥取県が全国で初めて手話言語条例を制定したのをきっかけに、4年前から毎年開催されている。開会式では、約4分間にわたって手話を交えおことばを述べられた。全国から選ばれた20チームが参加、佳子さまは手話を使った歌や劇、大喜利などのパフォーマンスをご覧になった。そして、佳子さまは米子市の和傘伝承館を視察され、江戸時代から制作が始まり山陰の伝統文化でもある淀江傘の制作作業をご覧になった。