精神科病院で殺人事件 入院中の男が別の入院患者の男性の首を絞め…【岡山・岡山市】

カテゴリ:地域

岡山市南区の精神科病院で、精神疾患の治療で入院中の男が、別の入院患者の男性の首を絞めて殺害したとして、15日、殺人の疑いで緊急逮捕されました。

緊急逮捕されたのは、岡山市南区の精神科病院に入院していた無職の59歳の男です。警察の調べによりますと、男は、14日午後8時頃から15日未明までの間、閉鎖病棟の同じ階に入院している66歳の男性の首を絞めて殺害した疑いです。男は、男性が就寝中に病室に侵入し、タオルを使って首を絞めたとみられます。警察の取り調べに対し、男は容疑を認め、逮捕前、看護師に「イライラしてやった」と話していたということです。男は統合失調症の治療でこの病院に4年半余り入院していて、これまでに2人の間にトラブルは確認されていないということです。警察は、責任能力の有無を含めて犯行の動機などを詳しく調べています。