看護師の道へ誓い新た

山陰中央テレビ カテゴリ:地域

看護師の卵が本格的な実習開始を前に決意を新たにする宣誓式が、松江市で行われた。ナイチンゲールの像から灯を受け取る学生たち。宣誓式に臨んだのは、松江総合医療専門学校看護学科の1年生60人。島根県内の看護師の数は年々増加傾向にあるものの、それでも医療機関が必要とする数には届いていない状態が続いている。この専門学校では看護学科の卒業生ほぼ全員が看護師になり、7割が県内に就職するということでまさに貴重な存在となっている。学校関係者は、これからも地域に根差した人材を育てていきたいとしている。