非常に強い台風8号 勢力維持しあす先島諸島接近へ

沖縄テレビ カテゴリ:地域

非常に強い台風8号は日本の南の海上を西北西に進み、勢力を保ったままあすには先島諸島にかなり接近する見込みです。沖縄気象台は、早めの台風対策を呼び掛けています。

非常に強い台風8号はきょう午後3時には日本の南にあって、一時間におよそ30キロの速さで西北西に進んでいます。中心の気圧は935ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50メートルで、中心の北側170キロ以内と南側130キロ以内では風速25m以上の暴風となっています。台風は非常に強い勢力で先島諸島にかなり接近し、早いところであす昼前から暴風となり猛烈な風が吹くおそれがあります。徐々に風が強まってきている宮古島市では、出荷の最盛期を迎えるマンゴーの農家は台風の接近を前に収穫にはまだ早い実も摘みとらざるを得ませんでした。(マンゴー農家)「今がちょうどベストシーズンなので、台風の時期に重なってしまったので、早めに収穫しています。農家には大変だと思います。後はもう周りにネットを張ったりくらいですかね。」…また、漁港では朝早くから漁師が船をロープで固定するなど対策に追われていました。(漁師は…)「やっとかないと危ない。やっぱり(2003年の)台風14号の時の覚えているから怖いですよ、今度の台風は。」…沖縄気象台は、今後の情報に十分注意するよう呼び掛けています。