秋田の新春初競り 市場に活気

秋田テレビ カテゴリ:地域

秋田県秋田市の卸売市場で新年の初競りが行われ、場内には卸売業者らの威勢のいい掛け声が響き渡っていた。

秋田市の公設地方卸売市場では、1月5日から水産物や青果物などの取り引きが始まった。午前6時前のセレモニーでは、市場関係者が集まって今年1年の商売繁盛を祈願した。水産物の初競りでは、男鹿沖で水揚げされたタラやブリなどがずらりと並び、仲卸業者が次々と競り落としていった。年末からのしけが続いたため、今年は例年に比べて水産物の入荷量は少なめだったが、市場には威勢のいい掛け声が響き渡った。