キャセイ機が“緊急事態宣言”し中部国際空港に着陸 着陸体勢後に機体トラブルと管制塔に連絡

カテゴリ:国内

 愛知県の中部国際空港に到着したキャセイパシフィック航空530便が、着陸体勢に入った後に機体に何らかのトラブルが発生したと管制塔に連絡がありました。

 530便は緊急事態宣言をし、予定より一時間遅れて14日午後4時半ごろ緊急着陸しました。

 今のところ乗員・乗客にけが人がいるなどの情報は入っていません。

 午後5時現在、機体は牽引車に引かれ移動し、駐機場にとまっています。

 530便は香港を出発し、中部国際空港には午後3時半に着陸する予定でした。