台風7号 あさって沖縄本島接近

沖縄テレビ カテゴリ:地域

台風7号はあさってには暴風域を伴い本島地方にかなり接近する見込みです。早めの台風対策を心がけて下さい。

台風7号は現在、日本の南にあって1時間に10キロの速さで西に進んでいます。中心の気圧は998ヘクトパスカルで、台風は発達しながらあさって日曜日には本島地方に接近する見込みです。台風の接近に伴い明日から沖縄地方の広い範囲で風速15メートルの強い風が吹き、明後日には本島地方で風速30メートルの猛烈な風が吹く見込みです。今後の台風情報に注意してください。

各地の風の吹き始めはご覧の通りです。沖縄本島と久米島はあさっての朝から昼前に風速25メートル以上の暴風となる見込みです。沖縄気象台によりますと台風7号は非常にコンパクトで、急に雨・風が強まるという事で風が強まってから台風対策をするのではなく早いうちから物が飛ばされないようにするなど早めに台風対策を済ませるよう呼びかけています。本島地方では台風が最も接近する明後日には1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降る他、大潮の時期にあたるため台風の発達状況によっては高潮警報を発表される恐れがあります。