組事務所で働かせた組長ら4人を逮捕

カテゴリ:地域

指定暴力団神戸山口組の事務所で一般男性2人を働かせたとして熊本市の暴力団幹部など4人が4日逮捕されました。

職業安定法違反の疑いで逮捕されたのは熊本市中央区坪井に住む神戸山口組系組長、清崎達也容疑者(49)と組員の堤浩二容疑者(41)、土木作業員の仲原竜矢容疑者(25)、土木作業員の吐合雅弥容疑者(25)の4人です。

警察によりますと清崎容疑者と堤容疑者はことし5月、兵庫県神戸市にある神戸山口組の事務所当番として働く労働者を探すよう仲原容疑者ら2人に依頼。

依頼を受けた仲原容疑者らが配下の一般男性2人を神戸山口組の事務所当番として従事させた疑いです。

職業安定法では公衆衛生または道徳上有害な業務に就かせる目的で労働者を募集したり従事させたりすることなどを禁じていています。

調べに対し清崎容疑者は「関与していない」と容疑を否認、堤容疑者は「私一人でやった」と供述し清崎容疑者との共謀を否定しているということです。