「雲海」の季節が到来

テレビ宮崎 カテゴリ:地域

宮崎県高千穂町では、9日、秋の訪れを告げる雲海が見られ神話の里に幻想的な光景が広がりました。

雲海は昼と夜の寒暖差が大きくなるこの時期に、晴れた日の地表の熱が奪われる放射冷却によって発生します。

雲海が見られる場所として人気の高い、標高513メートルの国見ヶ丘には、多くの観光客などが訪れ太陽に照らされる神秘的な雲海に歓声を上げながら記念写真を撮っていました。

雲海は本格的な秋の訪れを告げる気象現象です。

高千穂町では湿度、気温などの気象条件がそろえば11月下旬まで見ることができるということです。