元大関・琴欧洲”鳴戸親方” 県庁を表敬訪問し春巡業・上越場所をPR【新潟・上越市】

カテゴリ:地域

今年4月に開かれる大相撲の春巡業上越場所を前に13日、元大関・琴欧洲の鳴戸親方が県庁を訪れました。

身長202㎝の鳴戸親方の隣に並んだ副知事も…。

【新潟県 米沢副知事】

「大きいですからね(親方の)肩までしかないので」

和やかな雰囲気のなか今年4月に開かれる上越場所をPRしました。

去年の糸魚川場所では新潟市北区出身の「豊山関」が活躍し会場を沸かせました。

鳴戸親方に上越場所の見どころを訪ねると…。

【鳴戸親方】

「丸勝です。(春場所で)5勝上げたら幕下から上がってくる」

注目は、去年海洋高校を卒業し鳴戸部屋に入門した三段目の「丸勝」。

初場所で「5勝」を挙げた将来有望の地元出身力士も春場所の活躍次第で上越場所に参加します。

【鳴戸親方】

「見に来ていただければ後悔しないと思うので見に来てください」

上越場所は4月8日に上越市の謙信公武道館で開かれます。