「事件解決の情報を」香川で未解決の3つの殺人事件 情報提供を呼びかけ 【香川】

カテゴリ:地域

香川県内で未解決となっている3つの殺人事件について被害者の遺族や警察が8日、県内各地で情報提供を呼びかけました。

このうち、琴平町のスーパーでは事件の被害者の母親、真鍋明美さんや県警の岡部正勝本部長など24人がチラシを配って情報提供を呼びかけました。この事件は1997年3月、当時高校1年生だった真鍋和加さんが殺害され、旧琴南町の山中で遺体で見つかったものです。警察は2017年、和加さんが身に着けていたシャツの写真や不審な車両の目撃情報を新たに公開しましたが、事件解決に結びつく有力な情報はありません。母親の明美さんは、「何でもいいから事件の解決につながる情報がほしいです」とコメントしています。8日はこのほか、坂出市で女性社長が殺害された事件と東かがわ市で高齢の女性が殺害された事件についても情報提供を呼び掛けました。