APU 秋の卒業式

テレビ大分 カテゴリ:地域

APU立命館アジア太平洋大学の卒業式が14日、別府市で行われました。APUでは44の国と地域の学生、合わせて597人が晴れの日を迎えました。式では出口治明学長が「大学で学んだことを生かしながら世界を変えていって下さい」とはなむけの言葉を贈りました。そして卒業生を代表して中国のグ・ハオティアンさんが「学んだことを世界の有益な変化のために役立てる時がきました。ハングリー精神と大志を抱いて繋がっていきましょう」と挨拶しました。国際色豊かなキャンパスで学んだ卒業生たち。今後はそれぞれの夢の実現に向けて新たな道を歩みます。