県議会開会 翁長知事「公務に全力で取り組む」

沖縄テレビ 地域

県議会の6月定例会がきょう開会し、翁長知事は「公務に全力で取り組む」と述べ議会対応に意欲を示しました。▽翁長知事「公務に全力で取り組み私に与えられました知事としての責任を全うしたいと考えておりますので、議員各位のご理解とご協力を宜しくお願い申し上げます」翁長知事はこのように述べ公務の対応に意欲を示しました。きょうから始まった6月議会には美ら海水族館や首里城公園の運営や管理を来年2月に国から県に移行する事を定めた条例案などが19件が提出されています。また、天間基地の移設計画に伴い政府は今年8月にも名護市辺野古沿岸部に土砂を投入する予定で知事が埋め立て承認撤回の時期を具体的に示すかが注目されます。6月の定例議会の会期は来月6日までの日程で今月19日から代表質問、21日からは一般質問が予定されていて翁長知事は全ての日程に出席するとしています。