豚が大量死 溺死か

テレビ大分 カテゴリ:地域

大分県内にある養豚場で、大量の豚が死んでいたことが分かりました。県の調査の結果「豚コレラ」が原因ではないということです。県によりますと今月9日、県内の養豚農家から「豚が溺死している」と連絡が入りました。県が確認したところ、およそ170頭が死んでいたということです。県が豚の遺伝子検査などを行った結果「豚コレラ」は陰性で、感染していないことが分かりました。豚舎の中には流れこんだ雨水が溜まっていて溺死したと見られるということです。県は、岐阜県で

 「豚コレラ」が確認されて以降、注意喚起の文書を発送すると共に県内すべての養豚場を対象に聞き取り調査などを行っていて、今回の件以外には異常は報告されていないということです。