大学生が「乾しいたけ大使」に

テレビ大分 カテゴリ:地域

県産乾シイタケへの理解を深めPR活動に協力してもらおうと11日、県内の大学生が 「乾しいたけ大使」に任命されました。「大分乾しいたけ大使」に任命されたのは大分市の日本文理大学・人間力育成センターの学生およそ50人です。

これは学生に高齢化が進む生産現場で作業に協力してもらいながら、乾シイタケへの理解を深めてもらおうと県椎茸農協が行なったものです。

今後、椎茸に関する研修を行いながら駒打ちなどの作業を体験するということです。県椎茸農協では活動を通じて幅広い世代に県産乾シイタケをPRしていきたいと話しています。