宮古島市男性遺体 知人の男を殺人容疑で逮捕

沖縄テレビ 地域

今月6日、宮古島市のアパートで顔や胸などを骨折した男性の遺体が見つかった事件で警察は昨夜、事件現場となった部屋の名義人の45歳の男を殺人の疑いで逮捕しました。逮捕されたのは宮古島市平良西里の職業不詳砂川新容疑者(45)です。砂川容疑者は先月、自宅アパートで宮古島市平良東仲宗根の無職池村榮さん(当時63)に暴行を加えるなどして殺害した疑いがもたれています。遺体の発見後、部屋の名義人である砂川容疑者の行方を追っていた警察はきのう午後9時頃、知人の家にいた砂川容疑者を発見し逮捕しました。警察は捜査に支障が出るとして砂川容疑者の認否を明らかにしていません。砂川容疑者と池村さんは顔見知りだったということで警察は2人の間に何らかのトラブルがあった可能性があるとみて詳しく調べています。