女将もひと安心 施設故障で温泉供給ストップの旅館に熱海から温泉水 静岡・焼津市

カテゴリ:地域

くみ上げ施設が故障して供給がストップしているやいづ黒潮温泉。

復旧のめどが立たず休業する施設も出る中、熱海温泉の温泉水が焼津市の旅館に届きました。

午後5時前、焼津市の旅館に給水車2台が到着しました。

入口鎌伍記者「(トレーラーの)温泉という文字の通りこちらのタンクには熱海の温泉水が入っています。沸かし湯での対応を余儀なくされていたこちらの旅館にこれから温泉水が届けられます」

やいづ黒潮温泉は今月14日に汲み上げ施設が故障しました。

それ以降旅館などへの温泉の供給が止まっていて復旧の見通しは立っていません。

このため焼津市は泉質が似ている熱海温泉から温泉水を買い毎日各施設に届けることになりました。

費用は1日9万円かかります。

旅館の女将「市役所はじめ施設側が一丸となってこういう風になりましたので本当にほっとしています。まだ焼津の温泉は復旧していないので一日も早い復旧をお願いしたいとは思いますけれども」

また1ヵ月後をめどに市内の他の源泉から供給ができるよう準備を進める方針です。