長さ20センチのジャンボとうがらし「甘とう美人」収穫

テレビ愛媛 地域

長さが20センチにも育つジャンボとうがらし、『甘とう美人』の収穫が今治市玉川町でピークを迎えている。大人の手の長さほどに育った大きなとうがらし。“甘とう美人”と呼ばれるこのとうがらしは京野菜・万願寺系の『甘長とうがらし』で、今治市玉川町が県内最大の産地となっている。玉川町中村にある遠山政信さんのハウスでも収穫が始まり現在ピークを迎え、大きく食べごろに育った甘とう美人を次々と収穫。このジャンボとうがらしは食べても辛くはないということで、名前の通り甘味があってみずみずしい味わいだという。『甘とう美人』の収穫は10月まで続く。