ブルーベリー農園で園児が摘み取り体験

富山テレビ 地域

富山市のブルーベリー観光農園で、

幼稚園児たちが摘み取りを体験した。

ブルーベリーの摘み取りを体験したのは富山市のリンデ幼稚園の子どもたち18人で、

きょうは、近くにあるブルーベリー農園「ベリーベリーヤミー」のオープンを前に招待された。

こちらの農園では4年前から耕作放棄地を活用して45品種、およそ1000本のブルーベリーが育てられていて、

いまはフロリダスターやスパルタンなどの種類が食べごろを迎えているということ。

この農園のグランドオープンは今週土曜日の16日で8月下旬まで摘み取りが楽しめるということ。