メガソーラー住民説明会延期 会場使用できず 規制条例施行前の着工困難か 静岡・伊東市

カテゴリ:地域

伊東市のメガソーラー計画で事業者が着工の前提条件となる住民説明会を31日に予定していましたが、会場となるコミュニティセンターが使用できなくなり延期されました。

伊東市の山林にメガソーラーの建設を計画する事業者は、予定地の八幡野地区で31日に住民向け説明会を行う予定でした。

しかし、29日に急きょ開催を告知したため地元住民は「周知期間が短い」と反発していました。

こうした状況を受け、会場の八幡野コミュニティセンターを管理する、地区の住民がトップを務める団体は「混乱が予想される」として懸念を示し事業者も延期を決めました。

事業者は伊東市の規制条例が施行される前の31日までに着工するため、前提となる説明会の開催を急いだとみられますが、31日までの開催は難しい見通しです。