鹿児島ジャズフェスティバル2018 国内外のミュージシャン37人参加

鹿児島テレビ カテゴリ:地域

国内外で活躍するジャズアーティストたちの演奏が楽しめるジャズフェスティバルが8日、鹿児島市で始まりました。

「鹿児島ジャズフェスティバル」は、鹿児島在住のピアニスト・松本圭使さんが呼びかけ、去年始まったもので、2回目の今年は国内外から37人のアーティストが参加。

新たに会場となったJR鹿児島中央駅前のアミュ広場では、観客が本格的なジャズに聞き入っていました。

松本さんは「本物のジャズが聞ける2日間。体中でジャズを感じてもらえたらうれしい」と話しました。

ジャズフェスティバルは9日まで、鹿児島市のアミュ広場や天文館公園などで開かれます。