鹿児島県出水市 川に転落したトレーラー引き上げ

鹿児島テレビ カテゴリ:地域

30日、出水市の国道でトレーラーが道路脇のガードレールを突き破って川に転落し、31日、国道を全面通行止めにして引き上げ作業が行われた。

川底に転落した大きなトレーラー。クレーンを使ってゆっくりと引き上げられていく。

警察によると30日、出水市武本の国道328号線で、トレーラーがガードレールを突き破りおよそ8メートル下の川に転落した。トレーラーを運転していた50代の男性はトレーラーから自力で抜けだし、病院に運ばれた。現場は右カーブを抜けたところで、男性は「スリップした」と話しているという。

31日は昼すぎから、現場付近の国道を全面通行止めにして川に落ちたトレーラーを引き上げる作業が行われた。トレーラーはクレーン車でおよそ4時間がかりで引き上げられ、安全確認や清掃作業のあと、通行止めは午後5時半で解除された。