『旅まつり名古屋2019』 国内・海外から153ブースが出展 特産品など一堂に 久屋大通公園

東海テレビ カテゴリ:地域

 各地の観光情報や特産品を集めた「旅まつり名古屋」が16日から始まりました。

 会場となった名古屋・栄の久屋大通公園には、国内や海外から出展した合わせて153のブースが並び、地域の特産品を味わえたり、観光情報を載せたパンフレットが配られたりしています。

 訪れた人たちは、ご当地キャラクターや観光大使と一緒に写真を撮るなどして楽しんでいました。

来場者:

「キャラクターが出るということで子供が喜ぶかなと。『くまちゃん!』とか『わんちゃん!』とか言って喜んでました」

別の来場者:

「(観光の)パンフレットを見て、詳しく知りたいなと思って」

 このイベントは、17日まで開かれます。