キャンプで男児にわいせつ行為・酒気帯び運転で事故…特別支援学校の教師ら2人懲戒免職 愛知

東海テレビ カテゴリ:国内

 男子児童にわいせつ行為。そして、酒気帯び運転で事故…。特別支援学校の男性教師ら2人を懲戒免職です。

 愛知県によりますと県立港特別支援学校の男性教師(34)は、2015年から去年10月にかけ、指導員として参加したボーイスカウトのキャンプなどで男子児童7人の下半身を触るなどしました。

 県教委の聞き取りに男性教師は「いたずらの気持ちで触りはじめ、続けてしまった」と話していて、15日付で懲戒免職となりました。

 また県立安城特別支援学校の臨時講師(25)も去年12月、酒を飲んで乗用車を運転中に原付と接触事故を起こし、酒気帯び運転の疑いで逮捕され、懲戒免職となっています。