省エネ性能を向上 コロナ 環境大臣表彰を受賞【新潟・三条市】

カテゴリ:地域

三条市の暖房機器メーカー・コロナが開発したエアコンが、地球温暖化防止活動環境大臣表彰を受賞し2日表彰式が行われました。

東京都で2日に行われた、環境大臣表彰の表彰式に出席したのはコロナの小林一芳社長です。

コロナは省エネ性能を向上させたエアコン付きヒートポンプ床暖房「コロナ エコ暖クールエアコン」を開発し、環境大臣表彰の技術開発・製品化部門を受賞しました。

エアコンのヒートポンプ室外機と床暖房を組み合わせることで、従来機と比べ省エネ性能をエアコンで20%、床暖房で4%向上。

さらに従来のガス暖房に比べ、CO2の排出量を43%削減可能としています。

【コロナ 小林一芳社長】

「地球環境を子どもたちに残していきたい。また新たな開発を続けていきたい。」

コロナの環境大臣表彰受賞はこれで3度目となります。