苗場スキー場 24時間フル稼働で造雪 オープンへ向けゲレンデづくり【新潟・湯沢町】

カテゴリ:地域

湯沢町の苗場スキー場では13日から人工造雪機でゲレンデづくりが行われています。

雪景色にはまだまだ雪が必要で、人工造雪機10台を24時間体制でフル稼働させ、12月7日のオープンを目指します。

苗場スキー場では来年アルペンスキーワールドカップも開催されるため関係者も気合が入ります。

【苗場スキー場・半戸篤志スーパーバイザー】

「しっかり雪が降ってもらってきれいなバーンを作って成功させていきたい」

新潟県の雪の季節はもう目前です。