米子ーソウル便10月から週6往復運航

山陰中央テレビ カテゴリ:地域

現在週5往復運航され利用が好調な米子・ソウル便。10月下旬から週6往復運航されることが分かった。これは平井知事と面談した米子・ソウル便を運航するエアソウルのチョ・ギュヨン社長が明らかにした。チョ・ギュヨン社長は、米子ソウル便が、使用する機体整備のため8月下旬から約2か月間、現在の週5便から3便に減便されるのを受けて、平井知事に今後の運航方針を説明するため訪れた。エアソウルによりますと、10月28日から月曜日を除く週6往復運航するとしている。米子・ソウル便は、週5便に増便された今年1月から6月までの6か月連続で月間の搭乗客が5千人以上を記録し好調な利用が続いていて、県は今回の増便によるさらなる利用客の増加に期待をかけている。