高岡のアパート火災は放火

富山テレビ 地域

きのう、高岡市のアパートの一部が焼けた火事で、

このアパートに住む家族と同居していた高岡市の28歳の男が、

放火の疑いで逮捕されました。

現住建造物等放火の疑いで逮捕されたのは、

高岡市野村の自称派遣社員、時田栄児容疑者(28)。

時田容疑者は、きのう午前10時15分頃、高岡市野村のアパート

「柳原ハイツ」2階の栃木彩華さんの部屋に火をつけた疑いがもたれている。

この火事によるけが人はいなかった。

高岡警察署によりますと、部屋には栃木さんとその子ども3人、それに時田容疑者が同居していて、

出火当時、時田容疑者以外は外出していた。

調べに対し、時田容疑者は、「寝室に灯油をまいて火を付けた」と容疑を認めているということ。

警察はきょう消防と合同で実況見分を行い、引き続き、出火原因や動機などを調べている。