富山マラソン2018の ペースランナーに 委嘱状

富山テレビ 地域

今年10月に開催される富山マラソン2018で

参加者と一緒に走り目標タイムの目安となる

ペースランナーに委嘱状が手渡された。

県総合運動公園で開かれた委嘱状交付式には

県内のランニングクラブから選ばれた25人が出席し、

富山マラソン実行委員会事務局の佐藤泰志局長から

委嘱状を受け取った。

そしてペースランナーを代表して

富山市のAC富山の宮崎忠勝さんが

「私たちのサポートで多くの人がゴールできるよう

大会を盛り上げていきます」と決意を述べていた。

富山マラソン2018は10月28日開催され

ペースランナーの25人が3時間から6時間半までの

目標タイムの目安となるよう

参加者と一緒に走ることになっている。