総額600万円以上か 市立中学校の事務員がPTA会費着服 静岡市清水区

テレビ静岡 カテゴリ:地域

静岡市清水区の市立中学校で事務員がPTA会費20万円余りを着服していたことが分かりました。

総額は600万円から700万円に上る可能性もあるということです。

静岡市教委の会見「保護者ならびに関係のみなさんにご迷惑おかけしましたことを深くお詫び申し上げます」

市教育委員会によりますと、清水区の市立中学校で事務を担当していた20代の非常勤職員が、昨年度のPTA会費20万円余りを着服していました。

会計監査で発覚し、その後PTA会費や学年費など7つの口座で約640万円の使途不明金が見つかったということです。

事務員は家族に「700万円を私的流用した」とメールで伝えていて、市教委は詳しく事情を聴く方針です。

着服した会費などは家族が弁済するということです。

口座は、マニュアルでは月に1回程度校長が点検することになっていましたが、この学校では点検が行われていませんでした。

市教委は市内129の小中学校すべてでPTA会費などの管理状況を調べる方針です。