熊本地震で被災した白山姫神社で再建の上棟祭

テレビ熊本 カテゴリ:地域

熊本地震で社殿が倒壊した西原村河原地区の白山姫神社で4日、再建の上棟祭が行われました。大阪の不動産会社『創建』が被災地支援の一環として新たな社殿を無償で建設することを決め、今年6月から工事を進めています。上棟祭では神社の総代など関係者約30人が新たな社殿の末永い無事を祈りました。「大変ありがたい。氏子の方々も本当に喜んでいただいている」と緒方宏信宮司。総代会の野村茂会長は「地震で被災して仮設住宅に入っている住民もいるので、復興の印、地域のシンボルになってほしい」と話していました。新しい社殿は11月15日の例大祭に間に合うよう10月中に完成する予定です。西原村では他にも地震で複数の神社が被災しており、住民が再建に向けた話し合いを続けているということです。