「春の嵐」一過も不安続く 斜面に亀裂、崩落で土石流の恐れも 藤枝市岡部町で避難勧告

カテゴリ:地域

藤枝市岡部町で山の斜面に亀裂が確認され市は16世帯32人に避難勧告を出しました。

市によると22日に市道脇の斜面で倒木が確認されたためドローンを使って調査したところ高さ70メートル、幅50メートルにわたって崩落の危険がある亀裂が見つかりました。

雨で崩落した場合、斜面の前にある川に6000立方メートルの土砂が流れ込み氾濫や土石流が心配されるとして、市は24日、16世帯に避難勧告を出しました。

一夜あけた25日朝も、近くの公会堂では11世帯18人が避難を続けています。

県と藤枝市は24日午後にあらためて現場をドローンで確認し今後の対応を検討する方針です。