バイオパークはベビーラッシュ

テレビ長崎 地域

 ベビーラッシュの時期がやってきました!

 西海市にある長崎バイオパークでは、先月から今月にかけて

赤ちゃんが次々と生まれ、愛らしい姿を見せています。

 巣穴からひょっこりと顔を出しているのは・・・

尾っぽが黒い「オグロプレーリードッグ」の赤ちゃんです。

 今月上旬から中旬にかけて、合わせて7頭の赤ちゃんが巣穴から顔を出し始めました。

 警戒心が強く、何かを察知して周囲を見渡す姿もとても愛らしいですね。

 耳をピーンと立てているのは、

3日前に生まれたばかりのラマの赤ちゃん「アルム」くん。

 甘えん坊さんで、お母さんの横にぴったりくっついて

なかなか離れようとしません。

 こちらも、ながーい尻尾を巻きつけてお母さんに必死にしがみついています。

 仲良く寄り添っているのは、およそ2週間前に生まれたカピバラの姉妹。

 バイオパークでは、愛嬌たっぷりの赤ちゃんたちが待っています。