英検加点新制度に受験生挑む~福井で県立高入試始まる

カテゴリ:地域

福井県内の県立高の一般入試が5日、始まりました。今回初めて英語検定3級以上の取得者に加点される制度が導入された試験に受験生たちが挑んでいます。

県立高の一般入試は、5、6日の2日間で行われ、全日制で4346人(定員4146人、倍率1.05倍)が試験に挑みました。

このうち、197人が出願したあわら市の金津高校では、受験生が緊張した面持ちで試験開始の合図を待っていました。

今年度は、入試制度改革で初めて英検の加点制度が導入され、100点満点のうち▽3級は5点▽準2級は10点▽2級以上は15点が加点されます。

初日のこの日は、国語、英語、数学の3教科、6日は社会と理科の試験が行われます。

合格発表は13日です。