背中に願い事を…開運祈願の『だるま市』 “合格ハチマキ”巻いたものも 三重・熊野市

東海テレビ カテゴリ:地域

 三重県熊野市で、今年1年の開運を祈願する恒例の「だるま市」が催されました。

 背中に「身体健全」や「交通安全」などの願い事が書き込まれるだるま。熊野市井戸町の一乗寺の本堂には大小合わせて8種類のだるまが用意されていて、買い求めに訪れた参拝客は願い事を書き込んでもらい、住職の祈祷を受けた後、受け取ります。

だるまを買った人:

「みんな健康でいてもらうようにね、家内一同」

別の人:

「病気しないように、みんな元気で頑張れるようにお願いしました」

 中には「合格」と書かれた白いハチマキを頭に巻いただるまもあり、受験生の保護者が買い求めていました。