九州北部地方が梅雨入り

テレビ長崎 地域

福岡管区気象台は28日午前、九州北部地方が梅雨入りしたとみられると発表しました。5月の梅雨入りは5年ぶりとなります。

28日の県内は各地で雨を観測していて、長崎市の中島川沿いではアジサイが雨に濡れています。

九州北部地方は前線や湿った空気の影響によりおおむね雨となっていて、県内も雨が降っていますが、夕方から次第にくもりとなるでしょう。

福岡管区気象台は、九州北部地方が梅雨入りしたとみられると発表しました。平年より8日、去年より23日早く5月の梅雨入りは2013年以来5年ぶりとなります。

29日は気圧の谷や湿った空気の影響でおおむね、くもりで雨が降るところもあるでしょう。

向こう一週間は前線や湿った空気の影響でくもりや雨の日が多くなり、降水量は平年並みか平年より多い見込みです。