フジの花が見ごろ 地元住民「憩いの場に」 長野 

カテゴリ:地域

長野市若穂綿内の公園ではフジの花が見ごろを迎えている。

長野市街地をのぞむ若穂綿内の「見晴らし公園」。およそ2000平方メートルに藤棚が広がり今、見ごろを迎えている。

(訪れた人は)「すばらしい。色がいい」、「もう少しピンクが普通は多いと思うけど、紫がすごく濃い」

公園は1976年に地元の住民が憩いの場にしようと整備し、フジの苗木を植えたのが始まりで以来、住民有志が手入れをしてきた。

(山新田地区活性化プロジェクト・戸井清水代表)「花房が垂れ下がるその優雅さが花の魅力。目標は山村に多くの人が足を運んでもらうこと」

フジの花は今月下旬ごろまで楽しめるという。