みかじめ料支払いダメ 岡山県警が啓発強化 【岡山・岡山市】

カテゴリ:地域

暴力団から強要されてもみかじめ料を絶対に支払わないよう、岡山県警は岡山市中心部の飲食店などへの啓発活動を強化しています。

これは、今月6日、岡山市南区の暴力団組員が県内の飲食店店長からみかじめ料を脅し取ろうとしたとして逮捕されたことを受け行われているもので、岡山市北区の居酒屋を警察官が訪れ、暴力団から強要されても絶対にみかじめ料を支払わないよう注意を呼びかけました。岡山市中心部では市の条例により、暴力団にみかじめ料を支払った側にも1年以下の懲役か50万円以下の罰金が課せられます。条例の対象となる地区には約2000の店があり、県警では約1カ月かけ全ての店舗に周知を図ることにしています