砂利を取り除く作業中…男性作業員2人が砂に埋まり死亡【新潟・三条市】

カテゴリ:地域

21日午前10時15分ごろ三条市荻堀の嵐北産業で建築用資材の砂があるストックヤードで作業していた男性2人が転落し砂に埋まりました。

転落したのは五十嵐高明さん(64)と熊倉健弥さん(66)で2人は救助されましたが、その後死亡が確認されました。

警察によりますと現場では五十嵐さんや熊倉さんなど6人で砂の中に混ざった砂利を取り除く作業をしていてその際に砂が崩れ2人が生き埋めになったということです。

警察は砂が崩れた経緯など事故の原因について詳しく調べています。