夏のスキー場にオープンガーデン 【岡山・鏡野町】

カテゴリ:地域

岡山県鏡野町のスキー場に夏の高山植物ニッコウキスゲが楽しめるオープンガーデンが誕生し、14日のオープンを前に一足早く、報道関係者に公開されました。ニッコウキスゲが楽しめるのは恩原高原スキー場パノラマゲレンデです。

この花はユリ科で主に近畿から東で育つ高山植物で、5000平方メートルの敷地に約1万5000株が植えられています。鏡野町ではシーズンオフのスキー場を活用し夏場の集客につなげようと5年前からゲレンデで植栽を始めました。群生地は西日本では数少なく株の数、面積ともに西日本では最大級ということです。オープンガーデンは14日から6月16日まで開放し、午前11時から午後3時まで植栽地に入れます。