観光施設に初夏彩るラベンダー 【岡山・美咲町】

カテゴリ:地域

岡山県美咲町の観光施設「まきばの館」でラベンダーが見頃を迎え、訪れる人たちの目を楽しませています。

紫の花が初夏の風に揺られながらさわやかな香りを運んでいます。まきばの館では約60アールの畑で早咲きのヒッドコートや遅咲きのセビリアンブルーなど8種類およそ6000株を育てています。中でも株数が多い早咲き3号は今が見頃。日ごとに膨らむつぼみが鮮やかな紫に色づいています。まきばの館によりますと6月はじめ頃からつぼみが色付き始め、開花前のこの時期が一番鮮やかということです。訪れた人たちは牧歌的な風景のなか散策を楽しんでいました。早咲き3号はあと2週間ほど見頃で6月下旬になるとボゴング・ラベンダーなどの品種が色づき始めるということです。