金沢で初の真夏日

石川テレビ 地域

金沢とかほくで気温が30度を超え今年の初の真夏日となった。

南からあたたかく湿った空気が流れこんだ影響で、石川県内は気温がぐんぐんあがった。

各地の最高気温は金沢が31.8度小松31.2度と県内各地で30度を超える真夏日となった。

県内は日本海上空にある前線が近づいてくるため19日明け方にかけ雷を伴った激しい雨が予想されている。