水木しげるロード ブロンズ像移設完了

山陰中央テレビ 地域

水木しげるロードのリニューアル工事のためJR境港駅前に仮設展示されていた妖怪ブロンズ像が7日全てロードに戻ってきた。鳥取県境港市の水木しげるロードではリニューアル工事に伴い去年の6月頃から約70点のブロンズ像をJR境港駅前に一旦移し、順次水木しげるロードに戻す作業を行っていた。水木しげるロードは年間に約200万人が訪れてる観光地だが、境港市は新たな趣向を凝らし観光客を惹きつけようと13億円をかけて今回のリニューアル工事を行っている。リニューアルオープンは7月14日で、これまでよりも歩道を広げるほか夜にはブロンズ像のライトアップも行われる。