立野ダム本体の建設工事起工式・反対派も集会

テレビ熊本 カテゴリ:地域

南阿蘇村立野で,5日立野ダム本体建設工事の起工式がありました。

白川流域の洪水被害を防ぐことを目的とした立野ダムの起工式には国交省九州地方整備局や県、地元自治体の関係者など約200人が出席しました。

蒲島郁夫知事が「白川流域の安心安全の向上に努めていくとともにダム建設に協力頂いている南阿蘇村を始め地域の振興にも寄与したい」と挨拶した後、代表者と地元の小中学生が一緒に鍬入れをおこない着工を祝いました。

立野ダムは2022年の完成予定ですが、会場のゲート付近では『立野ダムによらない自然と生活を守る会』など建設に反対の約150人が抗議集会を行ないダム本体工事着工に異議を唱えました。