下草火災で全身やけど 86歳男性が死亡 長野・信濃町

カテゴリ:地域

長野県信濃町で16日に起きた下草火災で全身にやけどを負った86歳男性が死亡した。

死亡したのは、信濃町の市川匠明さん(86)。午後3時ごろ畑で野焼きをしていたところ火が燃え広がり約1000㎡を焼いた。市川さんは全身にやけどを負い意識不明の状態で見つかり、未明に搬送先の病院で死亡が確認された。県内では連日火災が相次いでおり、気象台が全域に「乾燥注意報」を出し火の扱いに注意を呼びかけている。