デラウェア 初出荷式

テレビ大分 地域

大分県内一のブドウの産地、宇佐市でハウス栽培のデラウェアの初出荷式が行われました。初出荷式が行われたのは宇佐市安心院町の中山講一さんのぶどう園です。きょうは宇佐市の観光キャンペーンレディや近くの子どもたちが、たわわに実ったデラウェアをはさみを使って丁寧に収穫していました。ことしは4月上旬から5月上旬の実が成長する時期に晴れの日が続いたため例年と比べて粒が大きく糖度も高いということです。県内や福岡を中心に、約48トンが出荷される見込みです。