総額100億円の輝き 大黄金展 香川・高松市

カテゴリ:地域

総額約100億円の輝きです。

金製品を展示即売する恒例の大黄金展が高松市で開かれています。

漫画家、故・手塚治虫さんの代表作、ブラック・ジャックの

キャラクターも金箔が貼られてきんきらきんに。

手塚さんの生誕90年を記念してお目見えしました。

大黄金展ではまばゆい光を放つ約1000点の金製品が

展示即売されていて、総額はなんと約100億円です。

中には平成と令和の文字が書かれた大判や小判もあり、

時代の変化を華やかに感じることができます。

近年、金の価格は安定していることから、金製品を資産として

購入する人も多く、令和の時代も注目の催しとなっています。

大黄金展は高松市の高松三越で5月20日まで開かれています。